物語論とか書く予定

Author : kuti4096

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二項対立 (11)

グレッグ・イーガン著、山岸真訳『万物理論』より。「物理学者」と「無知カルト」の対立。カルト集団のメンバーは科学に対して反発するが、疑似科学はむしろ科学の代替的。

syntagmatic axis
paradigmatic axis科学反科学
疑似科学

二項対立 (10)

syntagmatic axis
paradigmatic axis聖女王子
魔女

メルヘンの類型。結末として、魔女は退治され、聖女は王子としあわせな結婚をする。

ひとつの要素が分割される。二分割されることもあれば、三分割されることもある。ふたつであれば、善と悪の対立、または、若者と老人の対立など。みっつであれば、過去、現在、未来の対立、または、子、配偶者、親の対立などがあげられる。

二項対立 (9)

syntagmatic axis
paradigmatic axis実母実父
継母

継子譚の類型。「シンデレラ」「落窪物語」など。

二項対立 (8)

syntagmatic axis
paradigmatic axis魔法少女まどか
魔法少女

アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』より。ほむらとマミの対立。さやかと杏子の対立。魔法少女がふたりいれば、どちらかひとりは退場させられる。

二項対立 (7)

syntagmatic axis
paradigmatic axisシンジ異性
同性

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』より。シンジとトウジの対立。シンジと加持の対立。シンジとカヲルの対立。男性がふたりいれば、どちらかひとりは退場させられる。

担当制度 (2)

syntagmatic axis
paradigmatic axis

アニメ『ツキウタ。 THE ANIMATION 』より。新と陽は沖田役、葵と夜は永倉役。それぞれが二人一役。

二項対立 (6)

syntagmatic axis
paradigmatic axis王子様
世界の果て薔薇の花嫁

アニメ『少女革命ウテナ』より。王子様であるディオスと王子様でなくなった暁生の対立。それを継承する、王子様をただひとり守る妹としてのアンシーと王子様を人々から奪った魔女としてのアンシーの対立。

二項対立 (5)

syntagmatic axis
paradigmatic axis西園寺
ウテナアンシー

アニメ『少女革命ウテナ』より。決闘に勝利したウテナは、西園寺と交代するかたちでアンシーとエンゲージする。

二項対立 (4)

syntagmatic axis
paradigmatic axis人間生者
人形死者

漫画『ハチワンダイバー』より。斬野における人間と人形の対立。澄野における生と死の対立。

二項対立 (3)

syntagmatic axis
paradigmatic axis梨積刈人
夏月

漫画『牌賊!オカルティ』より。デジタル VS オカルト VS 打撃系の対立。にみせかけたオカルト VS オカルトの対立。「オカルトシステムの真の使い手」は刈人と夏月のうち、どちらかひとりしか選ばれない。

部分的な二項対立

syntagmatic axis
paradigmatic axis真琴
宗介似鳥百太郎

アニメ『 Free! –Eternal Summer- 』より。凛からみて遙はかつて対戦相手だったチームメイト、宗介もまたかつて対戦相手だったチームメイト。凛と宗介は”過去に凛と遙がたどったストーリー”を再演する。

二項対立 (2)

syntagmatic axis
paradigmatic axis
宗介

小説『ハイ☆スピード!』より。遙からみて凛はリレー前の対戦相手、宗介はリレー後の対戦相手。遙と宗介は”リレー前の遙と凛の関係”を再演する。

N+1 (3)

syntagmatic axis
paradigmatic axis

漫画『弱虫ペダル』より。六人目候補としての手嶋と古賀。どちらか片方しか選ばれない関係。

四項対立

冠&陽冠&真
×
冠&晶冠&真

アニメ『輪るピングドラム』より。冠葉&陽毬と冠葉&真砂子のどちらかが兄妹。冠葉&晶馬と冠葉&真砂子のどちらかが双子。縦(|)のつながりが包含、横(─)のつながりが反対、ななめ(×)のつながりが矛盾。

参考 : http://blog.z-abc.com/?eid=329205

二項対立から三項対立へ

syntagmatic axis
paradigmatic axisジョナサンディオ
ジョセフカーズ
承太郎DIO
以下略以下略

漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より。第一部から第六部までのすべては主人公とその敵による二項対立的な構図で描かれてきた。ジョースターの一族とディオ。人間と異種族。善のスタンド使いと悪のスタンド使い。つねに味方と敵のどちらかにわかれる。つねに味方が勝利する。どれだけ新しい登場人物が追加されても、この構図が崩れることはない。

第七部(『スティール・ボール・ラン』)になってはじめて主人公周辺の登場人物関係がシリーズ上の定型的でなくなる。三項対立があらわれる。ジョニィはヴァレンタインに勝利するが、ディオエゴに敗北する。ディエゴはヴァレンタインに敗北するが、ジョニィに勝利する。ヴァレンタインはディエゴに勝利するが、ジョニィに敗北する。ジョニィとヴァレンタインとディエゴの関係は三すくみ的。すべての相手に勝利するたったひとりの最強者はいない。

参考 : http://blog.z-abc.com/?eid=341902

二項対立

syntagmatic axis
paradigmatic axis不二仁王
不二白石
不二手塚

漫画『テニスの王子様』より。不二からみて仁王は現在の対戦相手、白石は過去の対戦相手、手塚は未来の対戦相手。

N+1 (2)

syntagmatic axis
paradigmatic axis

漫画『弱虫ペダル』より。二種類の序列がある。一年生(学年上の最年少者ポジション)+初心者(競技歴上の最年少者ポジション)=主人公。

N+1

syntagmatic axis
paradigmatic axis真琴

アニメ『 Free! 』より。バタフライの選手だけふたりいる。同一時間にどちらかひとりしか選ばれない関係。

ロラン・バルト(1967)は‘衣服システム’の範列と統語的要素の輪郭を、同様の用語で描いた。範列的要素は、身体の同じ部分では(例えば、上半身)同じ時間に一つのものしかを着られない(帽子やズボンや靴のような)項目である。統語的次元は同時刻での異なる要素の並置であり、帽子から靴までの完全な調和を成す。

担当制度

syntagmatic axis
paradigmatic axis

漫画『弱虫ペダル』より。 1 から 6 のゼッケン番号で対応。

参考 : http://ci.nii.ac.jp/naid/120002205324

「初心者のための記号論」より

syntagmatic axis
paradigmatic axissang
boydied
themancried
(位置付けに関する)統語的 (syntagmatic) 水平軸
(代用に関する)範列 (paradigmatic) 垂直軸

参考 : http://www.wind.sannet.ne.jp/masa-t/hannretutougo/hannretutougo.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。